三井住友銀行の基本


三井住友銀行カードローンの基本条項を紹介します。まず三井住友銀行カードローンの契約極度額は最高800万円(10万円単位)で、金利は年4%~14.5%となっています。申し込み条件は、申し込み時の年齢が満20歳以上69歳以下で、原則安定した収入があり、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられることです。

次に申し込みは、店舗・ローン契約機だけでなく、ネットや電話、郵送から選択できます。即日融資を受けるには、三井住友銀行の口座をお持ちかどうかで変わります。口座をお持ちで、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)を、ご利用なら、SMBCダイレクトにログインして、カードローンをクリックし、必要事項を入力します。なお50万円を超える借り入れには、収入証明書の提出が必要です。最短30分で審査回答をもらえ、審査通過後はキャッシュカードでその日のうちから借り入れできます。

口座がお持ちでない方は、ネットで申し込んだ際、カード受け取りを郵送またはローン契約機かを選択します。なおローン契約機を選択した場合は即日融資が可能となります。なおいずれにせよ、審査回答をもらえる時間は毎日21時までなので即日融資を受けるには、少なくとも1時間前には申し込みが完了している必要があります。

三井住友銀行カードローンのお申し込み方法

「急な用事でどうしてもお金が必要!」そんなこと、今まで直面したことはありませんか?もちろん借金をするというのはよいことではありませんが、賢くカードローンを使ってピンチを切り抜けることも可能です。本日は「三井住友銀行カードローン」でキャッシングを申し込む方法をご紹介したいと思います。

申し込みはインターネットから

とても便利なのが、インターネットで申し込みができるところ。パソコンやスマホからすぐに借り入れが可能なんです。

申し込みには2種類あり、限度額30万円までの「かんたん申込」と限度額800万円までの「通常お申込」があります。

申し込みの種類を選択すると、次に氏名、生年月日、最終学歴、家族構成、配偶者の情報、自宅について、勤務先の名称、役職や仕事内容、入社年月、年収、他社の借入状況、カードローンの利用目的などの項目を入力します。

少し変わった項目としては「最終学歴」「配偶者が今回の申し込みを知っているか」「好きな言葉」などがあります。「好きな言葉」の項目は審査の基準には関係ありませんが、審査結果の確認時に必要となるので入力しておきましょう。大体全ての入力は5分程度で完了します。

その後、オペレーターから電話がかかってきて、軽い質疑応答のようなものを経て、申し込み完了となります。

審査や金利について

三井住友銀行のカードローンは、金利4.0%から14.5%で、契約極度額が800万円のカードローンです。金利は契約の際の契約極度額によって変わります。使い道は、原則自由となっています。

申し込みについては、すでに普通預金口座を開設しキャッシュカードを所持している場合、契約までの手続きがWEBで完結するという利点があります。まず、PCやスマートフォンからローンの申し込みをします。審査が終わり次第、電話やメールですぐに連絡がもらえます。審査の回答時間は9時から21時までとなっていますので、この時間以外に審査結果が出た場合は、翌日に連絡の場合もあります。

審査結果の連絡と同時に契約することが可能で、契約後は手元にあるキャッシュカードですぐに融資を受けることが可能です。また、ローン専用カードの発行も行っており、その場合は郵送で受け取るか、ローン契約機まで足を運び、受け取る必要があります。

返済方法は、返済日までにATMで入金・インターネットバンキングでの入金・毎月の口座振替による返金から選択することが可能で、便利です。また、返済日も5日・15日・25日・月末から選択が可能で、自分の給与支給日に合わせて選択することが可能です。